映画、カメラ、音楽などを中心としながら、Hirariが感じたこと、思ったこと、おススメすることなどを書き綴ります!

Hirari's Today's Reports


スポンサーリンク

 

スポーツ

五十嵐カノアの出身や経歴は?中学や高校と家族構成についても!

更新日:

五十嵐カノア君やりましたね~♫
 
 
ISAワールドサーフィンゲームズで銀メダルを獲得しましたね~!!
 
 

9月15日から愛知県で始まるサーフィンの世界選手権のために五十嵐カノア選手が成田空港に降り立ちましたね~!!

 
やはり、イケメンですね~♪男子の決勝は9月21日になります!!

 
お近くの人は是非、イケメンカノア選手の素晴らしいサーフィンテクニックを観てきてください!!!


サーフィンがオリンピック2020の時、千葉県で開催される予定のサーフィン。

 
今は、日本のプロサーファーも相当腕が上がってきて、世界のプロサーファーとも戦えるうまさがあるそうです!(知り合いのサーファー談)

 
今回は日本の開催ということで、地の利もあるので、オリンピックでもそれなりに良い結果が出るのでないかということです!

 
そんな中でも特にメダルに近く、金メダル獲得候補というと、五十嵐カノアさんです!!

 
五十嵐カノアさん、日本人?イケメンだけどご両親は何している?今までの経歴は?などと色々と気になることがあったので、調べてみました!

 
そこで!!「五十嵐カノアの出身や経歴は?中学や高校と家族構成についても!」と題して五十嵐カノア選手に迫ってみたいと思います!!!

 
それではいってみましょう!!!

スポンサーリンク


五十嵐カノア選手の出身や経歴

出身や生年月日など

出身地  アメリカ・カリフォルニア・ハンティントンビーチ
生年月日 1997年10月1日(21歳)
身長   180cm
体重   75kg
趣味   サーフィン、そのほかにゴルフ、音楽や旅行
家族   お父様、お母様、弟

経歴(学歴)など

中学、高校、大学の情報はわかりませんでした。

 
今、大学生ですかね~!!

 
ご両親はもともとプロサーファーで、五十嵐カノアさんをプロのサーファーにしたかったようで、カルフォルニアに移住して、永住権も持っているようですね!

 
ところで、五十嵐カノアの「カノア」って珍しい名前ですよね。どうやらハワイの言葉でカノアは「自由」という意味だそうです!

 
ちなみに弟の名前は五十嵐キアヌです。キアヌはハワイの言葉で「山からの清々しい風」という意味だそうです!

 
五十嵐カノアさんは高校の時に飛び級して進級しているとの情報があります!頭脳明晰なんですね!

 
語学力も英語、ポルトガル語、日本語、スペイン語、フランス語と5か国語話せるそうです!世界各国での大会にでても言葉の壁はなさそうですね~。

 
イケメンなので日本でオリンピックが開催される2020には女性ファンが多くなる気がするのですが、五十嵐カノア選手にはすでに彼女がいます!!!

 
同じくサーファーでテレサ・ボンヴァロさんというポルトガル国籍の方のようですよ。とてもかわいらしい方でお似合いですね~。
主な大会の成績

2004年 「Kids For Clean Waves」サーフィン大会に初出場初優勝
2010年 NSSA全米ナショナルチャンピオン獲得。NSSAミドルスクール(ボーイズ)クラス・NSSAエクスプローラー(ボーイズ)クラス全米チャンピオンで三冠王に
2011年 VQS「ボルコム世界選手権」ボーイズクラス世界チャンピオン
2012年 ASPプロジュニア(U-21)「DNAエナジープロ」ASP(WSL) 初優勝
2012年 リップカール「グロムサーチ」でUー16とUー14の2ディビジョンを制覇。ダブル優勝
2012年 11月リップカール「グロムサーチ」全米ナショナルチャンピオンシップで優勝
2012年 USA Championship U-18で優勝。最年少記録
2014年 10月 ASP「Shoe City Pro 2014」優勝
2015年 WSL「ハーレー・オーストラリアン・オープン」プロ・ジュニア優勝
2015年 ポルトガル「Boonman Air Show」エアリアルコンテスト優勝
2015年 サンディエゴ「2015 AM SLAM SURF SLAM」優勝
2015年 WSLメキシコ「Los CABOSオープン」プロ ジュニア優勝
2015年 WSL「バージニアビーチ「VansPro」優勝
2015年 WSL「ブラジルマハロ・サーフ・エーコ・フェスティバル」優勝
2016年 史上最年少、日本人初でWSLワールドチャンピオンシップツアーに参戦
2016年 開幕戦「クイックシルバー・プロ・ゴールドコースト」9位
2016年 最終戦 「ビラボン・パイプマスターズ」2位
2016年 WSLワールドチャンピオンシップツアー年間最終ランキング 20位

出典:WAVALより

家族構成は?


お父様
お母様

このような感じですね。ご両親は先ほどもお伝えしましたが、元々プロのサーファーだったようです!

 
そして、五十嵐カノアさんをプロのサーファーにしたくてカルフォルニアに移住したようですよ!凄い覚悟ですよね!

 
弟の五十嵐キアヌさんもサーファーのようで、家族全員サーファーなんですね~。

 
ご両親がサーフィンだけできればよいという考えはなく、勉強もしっかりとできるようにというしつけの元、五十嵐カノアさんは生活してきたようです!

 
そのため、飛び級での進級、5か国語の語学力など学力も優秀なのだと思われます!したがってサーフィンに関しても努力家のようですよ!

まとめ

今回は「五十嵐カノアの出身や経歴は?中学や高校と家族構成についても!」と題して五十嵐カノア選手に迫ってみました!

 
オリンピック2020では大活躍の予感です!私の知り合いのサーフィンをしている人の話しですと、カルフォルニアと日本の波は比較的似ていて大きすぎる波ではなく、五十嵐カノア選手に合っている波のようです!!!

 
もちろん、他の日本勢も同じように地の利で有利でしょうし、世界にはとてつもなく上手なサーファーもいるでしょうから、そんなに簡単なことではないと思います!!

 
でも、五十嵐カノア選手がオリンピック2020での表彰台に近いことに間違いはなさそうです!!オリンピックが待ち遠しいですね!!!

 
今回も最後までお読みいただきありがとうございました!!!




スポンサーリンク

-スポーツ

Copyright© Hirari's Today's Reports , 2018 All Rights Reserved.